コスパ最強伝説

コスパ厨のための情報サイト

37
 
 クレジットカードは星の数ほどありますが、正直なところどのカードがお得なのかはわかりにくいです。ポイント還元率が高いのは良いけど年会費が高かったり、年会費は無料だけど利用可能な店舗が限られていたりと色んな落とし穴があります。別にクレジットカードは何枚持っていても問題はありませんが、管理のしやすさ、ポイントの溜めやすさを考えると最適な1枚を選びたいところです。今回は本当に得なクレジットカードはどれかを、様々な視点から考察したいと思います。

カード選びの観点

1 ポイント還元率
 これは誰でも着目する観点です。高ければ高いほど良いです。基本的に年会費無料のカードは0.5~1.0%が多いですが、年会費のかかるカードになると2%を超えるカードもあります。また、還元されるポイントについても注意が必要です。例えば楽天カードを利用した際は楽天スーパーポイントとして還元されます。このポイントは楽天市場やその他の楽天サービスで利用可能ですが、ポイントを直接現金に交換する事は出来ません。そのため、「ポイント還元されたけど使い道が見つからない!」なんて事にならない様に選ぶ必要があります。

2 年会費
 多くの人は年会費を払う事に抵抗があるため無料を選びがちですが、有料の方がお得な場合もあります。カードを良く利用するほどお特になる様に設定されているので、利用額に見合ったカードを選択するのが良いです。年会費以上の恩恵が受けられるかを見極めることも重要です。

3 提携店舗・提携サービス 
 なかなか忘れがちなのが提携店舗です。Visa、Master、JCBは基本的にどこでも使えますが、Amexやダイナースクラブカードは前記3つのカードよりも提携店舗が限られます。なので、初めてカードを契約する場合にはVisa、Master、JCBのどれかを選択するのが無難です。また、提携サービスについてもチェックが必要です。楽天を例に挙げて説明するとポンカンキャンペーンなどがあげられます。ポンカンキャンペーンとは1ヶ月のうちに楽天の提供するサービスを使えば使うほど還元率も多くなるといったものです。これらのサービスを利用する事で通常では1%の還元だったポイントを2%〜4%まであげる事もできます。

4 その他の特典
 クレジットカードにはその他にも様々なサービスを受ける事ができます。空港のラウンジ利用や旅行保険、Edy,iD等の電子マネー、オリジナルグッズのプレゼント特典といったものまであります。

ポイント還元最強のカード2選

楽天カード

  • 年会費無料
  • 還元率は基本1%(ポンカンキャンペーンで2〜4%)楽天カード加盟店利用で3%
 言わずと知れた楽天カード。最大の特徴はポンカンキャンペーンによるポイントの倍付け。
各月毎に対象のサービス(楽天市場、楽天ブックス、楽天kobo、楽天トラベル、楽天GORA、楽天携帯市場 2015年2月現在)を利用した数に応じて2%(2つ)、3%(4つ)、4%(5・6つ)と還元率が増える。楽天市場の通常利用で1%のポイントがつくので、最大5%のポイントが貰える。普段から複数の楽天サービスを利用している人はおすすめです。
ポイントの利用法:楽天の提供サービス。もしくは楽天スーパーポイントをEdyに変換しての利用が可能です。

リクルートカードプラス

  • 年会費2000円
  • 還元率基本2%
 還元率2%の驚異的なカードです。年会費が2000円かかる為、カードを利用されない方にとっては損ですが、年間26万円以上カード決済をすれば年会費無料のリクルートカード(還元率1.2%)よりもお得になります。月平均にすると2万2000円程度なので余裕でしょう。リクルートの提供するサービスを利用すれば合計で4%〜5%還元されるためさらにお得です。
ポイントの利用法:リクルートのサービス(じゃらん、ポンパレモール等)かPontaポイントに変換しての利用が可能です。

さらにお得に
 上記の利用方法で最大5%還元されるわけですが、ポイントサイトを経由して購入すればさらにお得になります。 ハピタス を経由した場合、楽天市場1%、ポンパレモール1.8%(2015年2月現在)がハピタスポイントとして付加されます。つまり合計で6%の還元も可能になるのです。

最後に
 今回は一般的な利用を考えた場合のおすすめを紹介しましたが用途によっては変わってきます。
例えば海外出張を多くする人はマイレージがたまりやすいカードの方がお得だし、イオンを利用する人はイオンカードの方がお得です。自分の利用形態、金額に合わせてカードを選ぶ事が大切です。

http://queenofchickens.com/index.html
世の中には色々珍しい食べ放題がありますが、今回紹介するクイーンオブチキンズは、バーニャカウダが食べ放題です。
「なんだよ・・・バーニャカウダかよ・・・チキンじゃないのか」って思う人もいるかもしれませんが、侮っては行けません。唐揚げやら手羽先が食べ放題でもすぐ胃もたれしてしまって、そんなにたくさんは食べれません。でも、バーニャカウダならいくらでも食べれるので、おかわりの回数で考えるとかなりお得です。
 その他にも人気の肉盛りは量が半端ないので、男同士で行ってもリーズナブルな価格で腹一杯二なる事が出来ます。宴会コースはスパークリングワインもあるので、さらにうれしい(個人的に)

新橋にはたくさん店がありますが、チキンとバーニャカウダを食べたい時はぜひ!