コスパ最強伝説

コスパ厨のための情報サイト

急速な勢いで店舗を拡大する居酒屋チェーン相席屋。

女性と男性が必ず相席になるシステムの居酒屋です。

ご存知の方も多いことと思いますが、このお店、
「女性は飲み放題、食べ放題 タダ 」

まさにコスパ最強のお店なのです。
ちなみに、男性は30分1500円飲み放題食べ放題と、ちょい高め。
ですが、出会いがあると考えれば安いのものです。

そんな相席屋にいってみたので体験談を書きたいと思います。

1店目 上野店
時間は金曜18時。
会社帰りに同僚と立ち寄りました。
この時間は女性の方が多いようで、男性の卓がちらほら。
程なくして席に通され女性陣と対面することに。
年齢は20代半ば。顔は普通のちょいぽっちゃり。
店員の乾杯の合図にあわせてみんなで乾杯。
合コンならまだしも一切知らない相手と盛り上がれるのかは不安でしたが、
自己紹介やら仕事の話やら年代トークやらでなんだかんだ盛り上がる。
なんだかんだで2次会までいってしまった。

お値段3時間1万円程

2店目 東京某店
時間は日曜17時
これまた別の同僚と立ち寄ることに。いや、立ち寄るというか一直線で入店することに。
開店直後ということもあり、女性客がいない。
女性不在の場合、男性の飲み代は1杯500円かかるらしいので、ゆっくり飲むことに。

待つこと・・・1時間・・・

やっと女性が入店。
歳の頃は20代前半。アラサーの我々にとってはまぶしすぎる年頃だ。
しかも、完全なるギャル。 俺の人生でここまでのギャルと飲んだことはない(プロは除く)。
ここで、脳裏によぎるのはネットやテレビで見かける何を話しかけても素っ気無くスマホを見続けるギャル。
そんな不安は梅雨知れず、かなりノリが良い。
というか、エロい。
最高ではないか。

二次会にこぎつけることはできなかったが連絡先は交換できたので、
そこそこに良かったのではないだろうか。

お値段2時間7千円


結論
あたりまえだが、盛り上がれるかは相手と自分自信による。
入店時に年齢を聞かれて、同年代があたるような仕組みになっているが、
店の状況によっては年齢差のある組み合わせにもなるので、注意が必要。
店がすいてれば再入店も可能なのでそういった手をつかうのもありだろう。 

ちょっとばかし高いが 

最近softbankからBIGLOBEsimに変更しました。
変更に至った最大の理由としてはランニングコストの高さです。
これまでは約5000円程度で運用していましたが、3大キャリアのプランを今後も続けていく場合、
6500〜8000円かかる試算が出ていました。
一方でBIGLOBEsimに変更した場合は3000円程度で済みます。

IPhoneにはおさらばする必要がありましたが、2年間で7〜10万円も違いが出てくるので、
悩む余地はありませんでした。実際使い始めてみると多少通信の遅さとかを感じる事はありますが、
そこまでヘビーな利用をするわけでもないので問題なさそうです。

という事で運用開始までの流れを参考までに。

1 MNP番号取得
softbankにMNP番号を発行してもらう。
2年契約満期の場合だと、「引き止めポイント3万円分くらい発行しますよ? どうします?」
とか揺さぶりをかけてくるが、機種変は最強にコスパ悪いので辞める事をお勧めします。

2 BIGLOBE側に申請
ホームページのフォームから登録申請。
simフリー端末がなかったので本体同時購入した。

3 3〜4日後くらいに端末到着&乗り換え以来
到着したら乗り換えの以来をする。
早く移行を済ませたい人は、「いそぎで!」っていうだけで2時間でやってくれる。
すばらしい

11月1日までに契約すれば1万円のキャッシュバックがあるので、
乗り換え期間の人にはお勧めします。

特に使用量の少ない人(〜3GB)はご検討を。